2010年02月17日

石破氏「当たり前のこと言っただけ」 陸自幹部処分受け(産経新聞)

 自民党の石破茂政調会長は17日午前の記者会見で、「『信頼してくれ』という言葉だけで(日米同盟は)維持されるものではない」と訓示した陸上自衛隊幹部を北沢俊美防衛相が処分したことについて「実に当たり前のことをいっただけだ」と批判した。

 石破氏は「日米同盟の信頼性を高めるべきということは、鳩山由紀夫首相の言葉を裏打ちするものだと考えるべきで、何がけしからないのか言ってもらわなければ困る」と指摘した。

 同席した中谷元・元防衛庁長官も「日米安全保障条約の重要性を述べたことを処分されれば現場隊員の士気が下がる」と処分の不当性に言及した。

【関連記事】
陸自幹部を文書注意 「『信頼してくれ』では同盟維持できぬ」発言
北沢防衛相が陸自幹部の処分を検討 「信頼してくれでは同盟は維持できない」発言で
米が求める18日期限 鳩山由紀夫首相、追いつめられた信頼
陸自と米陸軍「関係強固に」 テロ攻撃を想定し共同訓練
陸自幹部処分 本質的な議論を封じるな

男女3人刺され? 2人意識不明=JR石巻駅近く−宮城(時事通信)
<漁船銃撃>船長の自宅など家宅捜索 衛星通信切断の疑い(毎日新聞)
将棋 王将戦七番勝負第3局 静岡県掛川市で始まる(毎日新聞)
将棋 17日から王将戦・第4局(毎日新聞)
陸幕長に再発防止を指示=連隊長発言で北沢防衛相(時事通信)
posted by ムラオカ マサノリ at 16:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

「自分もたたかれ育った」=小1男児暴行死で父親−警視庁(時事通信)

 東京都江戸川区で先月、区立松本小1年の岡本海渡君(7)が暴行を受けて死亡した事件で、父親の健二容疑者(31)が暴行の理由について「しつけのためで、自分も子供のころ、父親にたたかれて育てられた」と供述していることが12日、警視庁小岩署への取材で分かった。
 同署によると、母親の千草容疑者(22)は「自分も平手で数回たたいたが、夫は顔を平手でたたいたり、太ももを足で踏み付けたりするなどしていた」と供述しているという。
 同署は海渡君が正座させられたまま、約1時間にわたり、十数回以上の暴行や説教を繰り返し受けたとみている。 

山スキーで不明の4人を発見 長野県警(産経新聞)
鳩山首相 「党の判断ある」石川議員進退で(毎日新聞)
<システム会社不正取引>元会長ら強制捜査へ 横浜地検など(毎日新聞)
計画書作成せず手術実施=山本病院患者死亡−奈良県警(時事通信)
与謝野氏、偽装献金事件で激しい応酬「実はあなたの犯罪だ」(産経新聞)
posted by ムラオカ マサノリ at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

府中で女性変死、夫とみられる男性は飛び降り(産経新聞)

 11日午前8時15分ごろ、東京都府中市美好町のマンションで、女性が首から血を流して死亡しているのを、訪れた知人男性が発見した。女性はこの部屋に住む中国籍の20代とみられ、警視庁府中署は身元の確認を急ぐとともに、事件と自殺の両面から捜査している。

 同署によると、女性は室内であおむけに倒れていた。首には刃物で切られたような傷があり、部屋の中からは血の付いた刃物が見つかった。死後1〜2日程度経過しているとみられ、玄関は施錠されていた。

 10日午後10時過ぎには、女性の夫とみられる中国籍で20代の男性会社員が、市内にある別のマンション10階から飛び降り、腰の骨を折る重傷を負って入院していた。男性の同僚が、着替えを取るために部屋を訪れたところ、女性が倒れているのを見つけたという。

 同署は男性の容体が回復次第、事情を聴く方針。

【関連記事】
犯行防げず…県警の捜査は適切だったのか 鳥取連続不審死
チャンネル争いでトラブル? 簡易宿泊施設の変死事件で男を逮捕
女性が浴室で変死 事件両面で捜査 東京・目黒
マンションで女性変死 自殺、他殺の両面で捜査
東京・南青山で変死の男性、首に切り傷 警視庁が殺人事件で捜査

警察のエンブレム偽造容疑=ネットで販売、2人逮捕−茨城県警(時事通信)
<福岡前副知事収賄>北海道「視察」、実態は観光か(毎日新聞)
王将戦第3局 久保が勝ち2勝目(産経新聞)
<将棋>王将戦七番勝負第3局 静岡県掛川市で始まる(毎日新聞)
深夜の改札口、受験帰り高3刺される…徳島(読売新聞)
posted by ムラオカ マサノリ at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。